陶器(土もの)のご使用方法

陶器の器は吸水性がありますので、直に油もの、お醤油などは入れないでください。

お使いになる前に、器に充分水分をしみ込ませることで、汚れにくくなります。

この一手間で、器は徐々に変化していきます。
こっくりとしたあたたか味のある器へと育っていきます。


焼き物は全般的に、急激な温度差に弱いですので、直火にはかけられません。(土鍋は除く)